title
#
#
title
ハイチについて  Fact Sheet  ハイチ旅行情報
ハイチ旅行情報

ハイチに行ってみたいけど情報がない!そうなんですよね。「地球の歩き方」の「地球」から外されてしまったハイチ。でも旅行で訪れる人がいないわけではないんです。ハイチ友の会も毎年一回訪問しています。私たちが見てきたもの、聞いてきたもの、限られた情報ですが参考にしていただけるとうれしいです。

はじめに・・
ガイドブックが出ていないのには理由があります。70年代にはカリブの楽園としてリゾートとしても栄えたハイチでしたが治安の悪化でその後観光業はめっきり衰えました。治安、交通、情報といった面で観光客を迎える環境は整っていません。英語を話す人も少数です。田舎に行けば殆ど皆無です。そういう訳でいわゆる「自由旅行」には向いていません。
ではどうすれば旅行が可能になるのか?
あなたを案内してくれる人、ガイドが必要になります。ハイチに既に知り合いはいらっしゃいますか? 知り合いの知り合いはいらっしゃいますか? どなたかあなたを空港に迎えに来てくれることになっていますか?
誰も知らないけどとにかく行きたい!という方、ハイチ友の会にご相談下さい。もしかしたらお役に立てるかもしれません。

航空費は?
8,9月、3,4月などのピーク時は15万円前後です。アメリカン航空でマイアミかニューヨークに飛んでそこで一泊し、次の日のフライトでポルトー・プランスに飛びます。

物価は?
二通りの物価があります。ハイチの人たちが生活に基づいた物価と外国人用の物価です。(それから首都周辺と田舎の物価も差があります。)外国人用の物価とはホテル代、レンタルカーの料金、ガソリン代、空港・ホテル間のタクシー代、お土産品など市民には直接関係のないものにあてはまります。これらの料金は日本とあまり変わりありません。(ホテル一泊100米ドル、レンタカー一日100米ドルぐらいが目安です。)移動に公共交通手段が使えないだけ日本国内を旅行するより高くつくかもしれません。逆に田舎に行ってお友達の家に滞在したりすれば、全く現金を使わない、ということも考えられますが。
売り物の値段、両替のレートなども殆ど交渉次第です。「外国人料金」をふっかけられないためにも交渉は現地のガイドに任せた方が無難でしょう。気になるガイド料金ですが車なしで一日50ドル、車ありで一日100ドルと聞いたことがありますがハイチ友の会ではガイドを雇ったことはないので確かな情報は持ち合わせていません。(今後情報収集を進める予定です。)

移動は?
一番の頭痛の種が交通手段です。市民の交通手段はタプタプという乗合バスです。これを乗りこなすにはかなり現地通である必要があります。これがあなたの初めての訪問でしかも現地のクレオール語が話せないならまずこれに乗るのはあきらめましょう。ガイドと一緒なら話は別ですが。首都では乗合のタクシーも走っています。もちろんメーターがないので交渉になります。移動の手段はガイドとなる人と相談しましょう。移動の回数が多い場合はレンタカー、移動距離が長ければ長距離バスが向いているかもしれません。(バスは冷房なし、トイレなしのギュウギュウ詰めの場合が殆どですが。)時間を節約するためにはレンタカーがお勧めです。この場合運転手を別に雇う必要も出てくるかもしれません。
ハイチは四国の1.5倍の面積と言えども山がちで道路が整備されていないため、別の地方の都市への移動には飛行機もよく使われます。ちなみに首都のポルトー・プランスから北端の観光地、キャップ・ヘイシャンまでは飛行機で30分だそうです。バスでは一日がかりです。
川が増水して渡れない、バスが故障して途中で止まった、などという予定外のことも頻繁に起こります。くれぐれもスケジュールは余裕を持って欲張らないようにしましょう。(移動だけでかなり疲れます。)

ハイチ観光情報リンク集
たまにはガイドブックなしの旅はいかが?
でもいったいどんな国なの!?というあなたにハイチの観光情報のサイトのリンク集を作りました。
残念ながら日本語のサイトにはハイチの旅行情報は殆ど載っていません。
渡航案内については外務省のサイトをご覧下さい。

その他、主に英語で書かれているサイトを紹介します。
Haiti Impact Explore Haiti 
交通、ホテル情報から主な観光都市の情報まで必要な情報が全て手に入る!オススメ。ガイドブック代わりになります。
Island Systems / Focus on Haiti
ホテル情報も充実。Haiti Travel Infoは行く前に必ず読んでおこう。オススメ。
Carrribian Tracvel.com
地図付き。一般的な情報。詳しいホテル情報あり。
Trip Advisor
ハイチ観光に対する総合リンク集。観光客の声など。
Where to Stay.com
一般的なハイチ観光情報。
Explore Haiti 
貴重な地方別の情報満載。ドライブ旅行、ちょっと上級者向け?
Haiti Tourisme
ハイチ観光局の公式ページ。残念ながらフランス語のみ。
Publitel
ホテルの電話番号


その他お勧めサイトがありましたらこちらまでぜひ教えて下さい!
#
#

 
町で売る水を運ぶ子供たち
庶民の足「タプタプ」(乗合タクシー)
20年前の緑を100%とすると現在はその3%しか残っていない。

















ハイチおはなしの会の様子
甲府市・ギャラリーイノセントにて